牛肉と里芋の甘辛炒め〈病院・高齢者施設向け〉

「やわらかしっとり調理料(速効タイプ)」を使用して凍菜を食べやすく

ジャンル 和食
季節

通年

カテゴリ

炒め物

業態

学校・事業所給食

病院・高齢者施設

参考原価(1人前) 会員限定

材料(1人分)

牛肉と里芋の甘辛炒め〈病院・高齢者施設向け〉

牛かたこま切れ肉(冷凍・解凍する) 70g
「味の素KKやわらかしっとり調理料(速効タイプ)」500g袋 0.7g
14g
「Cook Do®」甘口麻婆豆腐用1Lボトル 10g
砂糖 1g
サラダ油 1g
冷凍里いも(乱切り) 50g
大根(ゆで)(冷凍・乱切り) 20g
スナップえんどう 15g
「味の素KKやわらかしっとり調理料(速効タイプ)」500g袋 0.8g
85g

作り方

(1)
ボウルにAを合わせ、牛肉を入れ、食材が上まで液につかるように10分以上漬け込み、余分な液をよくきる。湯通しして水気をきり、Bと合わせる。
(2)
ホテルパンにCをそれぞれ入れ、食材が上まで液につかるようにDに浸して、スチコン コンビモード(180℃、湿度100%)で加熱し、水気をきる。
(加熱時間は、里いも・大根;5~7分、スナップえんどう;3~5分)
(3)
ホテルパンにクッキングシートを敷き、(1)、(2)の里いも・大根を入れ、スチコン コンビモード(180℃、湿度100%)で3~5分加熱する。
(4)
器に(3)を盛りつけ、(2)のスナップえんどうを散らす。

「やわらかしっとり調理料(速効タイプ)」を使用することで、牛肉、凍菜がやわらかくなり食べやすく仕上がります。水を加えて食材をしっかり浸すことが効果を高めるポイントです。 スナップえんどうはやわらかくなりすぎないように、根菜よりも加熱時間を短くしてご使用ください。
「Cook Do®」甘口麻婆豆腐用を使用することで、つやのある炒め物に仕上がります。
※施設の条件(食材・食数・お好み)に合わせて、スチコンの条件(加熱温度・時間)、調味料の量などを調整ください。

栄養成分(1人前当たり)

※汁物、つゆ類は全て飲んだ状態のカロリー・塩分になっております。ご了承ださい。

エネルギー たんぱく質 脂質 炭水化物 カルシウム ビタミンA ビタミンE
243kcal 14.9g 15.6g 14.4g 69mg 1.1mg 7µg 1.0mg
ビタミンB1 ビタミンB2 ビタミンC コレステ
ロール
食物繊維 塩分 野菜摂取量  
0.12mg 0.18mg 12mg 50mg 1.7g 0.9g 35g  
LINEに保存とは?

LINEトーク画面にレシピを
保存することができます。

CLOSE
LINEブックマーク登録

お手持ちのスマートフォンで読み取ってください。

CLOSE