恵方巻き

節分の定番料理

ジャンル 和食
季節

冬(12~2月)

カテゴリ

ごはん物

業態

学校・事業所給食

弁当・惣菜・仕出し

参考原価(1人前) 会員限定

材料(4人分)

恵方巻き

3合
A 60ml
砂糖 18g
「瀬戸のほんじお」さらさらタイプ1kg袋 7.5g
「ほんだし® 」こんぶだし 1kg袋 1.5g
B 溶き卵 4個分
「ほんだし® 」かつおだし1kg袋 2g
砂糖 18g
15ml
しょうゆ 3ml
「瀬戸のほんじお」さらさらタイプ1kg袋 1g
干ししいたけ(軸を取る・もどす) 18g
砂糖 18g
しょうゆ 42ml
C かに風味かまぼこ(ほぐす) 150g
きゅうり(タテ1/4切り) 100g
甘酢しょうが(せん切り) 20g
みつば(サッとゆでる) 100g
焼きのり 4枚
サラダ油 適量

作り方

【1】
米はかために炊き、飯台移し入れ、混ぜ合わせたAをかける。
ぬれふきんをかけて5分ほどおいたらしゃもじで切るように混ぜ、4等分する。
【2】
卵焼きを作る。フライパンに油を薄くなじませて、混ぜ合わせたBの卵液を一度に入れて弱火で焼く。
裏返して両面を焼き、1cm角の棒状に切る。
【3】
しいたけの甘煮を作る。鍋に水300ml、しいたけを入れ、落としぶたをして弱火で10分煮る。
砂糖を加えて3分煮て、しょうゆを加えて10分煮る。汁につけたまま冷まして味を含ませる。
使う時に煮汁をしぼり、薄切りにする。
【4】
巻きすを広げ、のりをタテ長におく。(1)を向こう側1/5を残してのりの四隅まで平らに広げる。
【5】
すし飯の中心に卵焼きを2本重ねておき、しいたけの甘煮、Cを1/4量ずつのせる。
【6】
すし飯の手前と向こう端を合わせるようにして巻く。同様にあと3本作る。

栄養成分(1人前当たり)

※汁物、つゆ類は全て飲んだ状態のカロリー・塩分になっております。ご了承ださい。

エネルギー たんぱく質 脂質 炭水化物 カルシウム ビタミンA ビタミンE
213kcal 14.4g 6.6g 24.9g 103mg 1.8mg 256µg 1.6mg
ビタミンB1 ビタミンB2 ビタミンC コレステ
ロール
食物繊維 塩分 野菜摂取量  
0.13mg 0.40mg 14mg 192mg 3.7g 5.4g 55g