西紅柿炒鶏蛋(豚肉と卵のトマトチリ炒め)

「干焼蝦仁」で作る本格北京料理

ジャンル 中華料理
季節

夏(6~8月)

通年

カテゴリ

炒め物

業態

学校・事業所給食

居酒屋

弁当・惣菜・仕出し

食堂・定食屋

参考原価(1人前) 会員限定

材料(1人分)

西紅柿炒鶏蛋(豚肉と卵のトマトチリ炒め)

豚ロース薄切り肉(ひと口大) 100g
A 「瀬戸のほんじお」1kg袋 1g
こしょう 少々
5g
片栗粉 2g
トマト(2cm角切り) 95g
B 溶き卵 110g
にんにくのみじん切り 2.5g
しょうがのみじん切り 2.5g
「Cook Do®」干焼蝦仁用1Lボトル 45g
サラダ油 5g
サラダ油(揚げ油用) 適量

作り方

【1】
豚肉にAで下味をつけ、片栗粉をまぶし、揚げ油で揚げる。
【2】
中華鍋にサラダ油を熱し、Bを大きく混ぜながら炒める。
【3】
(2)に(1)とトマトを入れ、サッと炒め、「Cook Do®」干焼蝦仁用で味を調える。
【4】
(3)を器に盛りつける。

北京ではポピュラーな炒め物です。

栄養成分(1人前当たり)

※汁物、つゆ類は全て飲んだ状態のカロリー・塩分になっております。ご了承ださい。

エネルギー たんぱく質 脂質 炭水化物 カルシウム ビタミンA ビタミンE
498kcal 36.1g 31.4g 18.2g 67mg 2.3mg 291µg 3.6mg
ビタミンB1 ビタミンB2 ビタミンC コレステ
ロール
食物繊維 塩分 野菜摂取量  
0.88mg 0.60mg 15mg 468mg 1.4g 3.0g 97g