めかじきの南仏風焼き

魚と野菜を一緒にたっぷりといただけるワンプレート

ジャンル 洋食
季節

夏(6~8月)

秋(9~11月)

カテゴリ

焼き物・あぶり物

業態

食堂・定食屋

参考原価(1人前) 会員限定

材料(2人分)

めかじきの南仏風焼き

めかじき 240g
A 「瀬戸のほんじお」さらさらタイプ1kg袋 0.5g
こしょう 少々
バター 5g
B なす(7~8mm角切り) 80g
ズッキーニ(7~8mm角切り) 50g
パプリカ(赤)(7~8mm角切り) 35g
パプリカ(黄)(7~8mm角切り) 35g
ピーマン(7~8mm角切り) 35g
玉ねぎ(7~8mm角切り) 50g
バター 9g
C にんにくのみじん切り 4g
赤唐がらし 1本
D ワインビネガー 30ml
50ml
「味の素KKコンソメ」1kg箱 5g
「瀬戸のほんじお」さらさらタイプ1kg袋 1g
こしょう 少々
サフラン(湯5mlにつけ色出し) 0.3g
E 米(洗う・水気をきる) 170g
200ml
「味の素KKコンソメ」1kg箱 2.5g
「瀬戸のほんじお」さらさらタイプ1kg袋 1g
こしょう 少々
F タイム 少々
ブラックオリーブ(1/2切り) 適量

作り方

【1】
フライパンにバター5gを熱し、Aをふっためかじきを両面をこんがりと焼く。
【2】
鍋にバター9gを熱し、Cを炒め、香りがたったら、Bの野菜を順に加えて炒め、木ベラで少しつぶすようにしながら炒める。
【3】
Dを加え、塩・こしょうをし、フタをして弱火で約15~20分蒸し煮にする。
【4】
炊飯器に色出ししたサフラン、Eを入れ、普通に炊く。
【5】
器にサフランライス、めかじきを盛り、上から(3)をかけてFを添える。

栄養成分(1人前当たり)

※汁物、つゆ類は全て飲んだ状態のカロリー・塩分になっております。ご了承ださい。

エネルギー たんぱく質 脂質 炭水化物 カルシウム ビタミンA ビタミンE
554kcal 30.1g 15.9g 76.1g 32mg 1.8mg 148µg 7.0mg
ビタミンB1 ビタミンB2 ビタミンC コレステ
ロール
食物繊維 塩分 野菜摂取量  
0.21mg 0.20mg 71mg 102mg 3.0g 3.3g 132g