失敗しない高利益たまご料理

たまごは安価で、在庫のリスクが極めて少ない食材です。
調理経験の浅いお店の調理スタッフに任せても失敗しない、高利益たまご料理をご紹介いたします。

ポイント

①火加減の必要がない

オムレツの火加減には、技術が必要です。今回のご提案は、火加減の必要がないのに完成度の高いたまご料理です。忙しい時でも火口につきっきりの必要がありません。

②たまごと「味の素®S」は相性ばっちり

たまごかけごはんに「味の素® S」を振りかけるのは定番です。「味の素® S」によって、たまごのうま味が引き出されるからです。

③食材を組み合わせて豪華に見せることで、売値を高くする

安価な食材を組み合わせて調理するのがポイントです。料理を豪華に見せることで、売価を高く設定できます。

【今回のご提案】簡単・高利益たまご料理

むきえびと豆腐のふわふわ蒸し

材料を混ぜて蒸すだけのカンタン料理

「味の素® S」がたまごとむきえびのうま味を引きたてます。

中華風大鉢茶碗蒸し

「丸鶏使用がらスープ」と「味の素® S」だけで味が決まる

素材の下処理の必要がありません。中華のお惣菜料理ですが、ボリュームがあって豪華です。宴会料理にもご提供できます。

コクうま半熟煮たまご

「ほんだし® こんぶだし」を加えるだけで、コクとうま味が増します。

煮玉子のつけ汁に約1%の「ほんだし® こんぶだし」を加えるだけです。人気ラーメン店で使われている方法です。

簡単オペレーションのたまご料理で、利益を生む

低価格競争が激しくなっている現在、パートキッチンスタッフでも完成度の高い料理の提供が求められています。今回のご提案内容を参考に、高利益メニューに挑戦してみましょう。

この特集の評価を教えてください。

Please rate

メールアドレスが公開されることはありません。

この情報に対するご意見・ご要望をお聞かせください。