リピーター作りのための、「お店の味」の手作り料理。

10人に1人、うちのコロッケの大ファンになってくれる。

ある繁盛居酒屋A様の言葉です。冷凍加工品を使いながらも、手間のかかるコロッケを手作りしています。理由は、リピーター獲得です。居酒屋A様では、1月に焼く200個のコロッケが夜営業で出ます。そのうち100個はを新規客に提供しているとすれば、リピーター率10%とすると、毎月10名近くのリピーターを獲得していることになります。

慢性的に客単価が落ちています。客単価を上げることは、容易ではありません。リピーターを増やして売上を伸ばすことが、最善策ですが、そう簡単にリピーターは増えません。リピーター獲得に最も効果があるのが、お店の味を訴求できる手作り料理でしょう。もちろん、全ての料理を手作りにすると人件費がかかりますし、お店のFLバランスを崩しかねません。(F=FOOD食材原価 L=LABOR人件費)手作りするからには、必ずリピーターを獲得する。そこがポイントになるのではないでしょうか?

繁盛を呼ぶメニューのご提案

【ご提案1】ポテトコロッケ


「クノール® ビーフコンソメ」だけで、うま味がぐっと広がる下味が完成します。

【ご提案2】ハンバーグ


「コクのチカラ®」牛のコクを使うだけで、熟成された肉を使用した味わいになります。

【ご提案3】基本の餃子


「丸鶏がらスープ」で下味するだけで、ジューシー感が大きく上がります。

【ご提案4】かにチャーハン


「コクのチカラ®」甲殻類のコクを仕上げに加えるだけで、料理全体の味わいが底上げされます。

この特集の評価を教えてください。

Please rate

メールアドレスが公開されることはありません。

この情報に対するご意見・ご要望をお聞かせください。