恵方巻き・2種〈病院・介護施設向け〉

なじみ深い「五目巻き」と食べ応えばっちりの「肉巻き」を食べやすく!

ジャンル 和食
季節

冬(12~2月)

通年

カテゴリ

ごはん物

業態

病院・高齢者施設

参考原価(1人前) 会員限定

材料(1人分)

恵方巻き・2種〈病院・介護施設向け〉

ご飯 150g
A 10g
砂糖 3g
「瀬戸のほんじお」さらさらタイプ1kg袋 0.5g
「ほんだし® 」こんぶだし 1kg袋 0.3g
かんぴょう(乾) 2g
ごぼう(15cm長・細切り) 5g
B しょうゆ 1.5g
砂糖 1.5g
1g
「お塩控えめの・ほんだし®」500g袋 0.2g
C 溶き卵 10g
砂糖 0.6g
0.5g
しょうゆ 0.2g
きゅうり(細切り) 6g
桜でんぶ 2g
刻みのり 0.5g
豚ロース肉(脂身つき)(スライス・短冊切り) 15g
D 「瀬戸のほんじお」さらさらタイプ1kg袋 0.08g
こしょう 少々
「Cook Do®」豚バラみそ用1Lボトル 2g
サラダ油 0.5g
にんじん(細切り) 10g
E しょうゆ 1.5g
砂糖 1g
「丸鶏がらスープ」1kg袋 0.5g
30g
ほうれん草(ゆで) 10g
すり白ごま 2g

作り方

【1】
ボールにご飯を入れて、混ぜ合わせたAを加え、寿司飯を作る。
【2】
かんぴょうは、塩でもんで、柔らかくなるまで茹でる。
【3】
鍋にB・(2)・ごぼうを入れて、汁気がなくなるまで煮含める。
【4】
別のボールにCを入れて混ぜ合わせ、卵焼きを作り、
細切りにする。
【5】
別のボールに豚ロース肉を入れてDで下味をつけ、サラダ油をひいて熱したフライパンで炒め、「Cook Do®」豚バラみそ用で味を調える。
【6】
別の鍋にE・にんじんを入れて煮含め、汁が冷めたらほうれん草を入れて味をなじませ、汁気を絞る。
【7】
(1)を半量広げ、(3)・(4)・きゅうり・桜でんぶを巻いて、刻みのりをまぶす。
残りの(1)を広げ、(5)・(6)を巻いて、すり白ごまをふる。
【8】
(7)を食べやすく切り、器に盛り付ける。

栄養成分(1人前当たり)

※汁物、つゆ類は全て飲んだ状態のカロリー・塩分になっております。ご了承ださい。

エネルギー たんぱく質 脂質 炭水化物 カルシウム ビタミンA ビタミンE
363kcal 9.8g 6.3g 69.2g 62mg 0.9mg 149µg 0.6mg
ビタミンB1 ビタミンB2 ビタミンC コレステ
ロール
食物繊維 塩分 野菜摂取量  
0.17mg 0.12mg 5mg 48mg 4.3g 1.5g 45g