照り焼きチキンの豆腐山椒焼き〈病院・介護施設向け〉

マヨネーズで作るなめらかな白和え

ジャンル 和食
季節

通年

カテゴリ

焼き物・あぶり物

業態

学校・事業所給食

病院・高齢者施設

食堂・定食屋

参考原価(1人前) 会員限定

材料(1人分)

照り焼きチキンの豆腐山椒焼き〈病院・介護施設向け〉

照焼チキン(もも)50 50g
A 春菊(ゆで)(みじん切り・冷凍) 10g
しいたけ(ゆで)(みじん切り・冷凍) 8g
冷凍にんじん(みじん切り) 8g
B 絹ごし豆腐 15g
「味の素KKマヨネーズ」1kgチューブ 8g
0.2g
れんこん(ゆで)(スライス・冷凍) 30g
調合油(バターフレーバーオイル) 1g
粉ざんしょう 0.01g

作り方

【1】
豆腐はキッチンペーパーで包み、重しをして15分ほどおき、水きりしてつぶす。
【2】
照焼チキン(もも)は袋のまま10~12分ボイルし、食べやすく切る。
【3】
ホテルパンにAを入れ、スチコン スチームモード(100℃)で4~6分加熱し、急冷して水気を絞りBと合わせる。
【4】
(3)を(2)にのせ、スチコン コンビモード(200℃、湿度100%)で3~4分加熱する。
【5】
ホテルパンにれんこんを入れ、スチコン コンビモードで(150℃、湿度100%)で5~7分加熱し、バターフレーバーオイルをからめる。
【6】
器に(4)を盛り、(5)を添えて粉ざんしょうをふる。

「味の素KKマヨネーズ」と豆腐を合わせることで、なめらかな白和えに仕上がります。
バターフレーバーオイルは、「J-OILPRO」バターフレーバーオイル(J-オイルミルズ社製)を使用しています。
※施設でお使いの照り焼きチキンに合わせて、味つけは適宜ご調整ください。
※スチコンの条件は食数や使用食材により、加熱温度・時間を調整ください。

栄養成分(1人前当たり)

※汁物、つゆ類は全て飲んだ状態のカロリー・塩分になっております。ご了承ださい。

エネルギー たんぱく質 脂質 炭水化物 カルシウム ビタミンA ビタミンE
207kcal 9.2g 13.5g 13.4g 36mg 0.8mg 134µg 0.9mg
ビタミンB1 ビタミンB2 ビタミンC コレステ
ロール
食物繊維 塩分 野菜摂取量  
0.09mg 0.09mg 7mg 40mg 1.9g 1.3g 48g