病院・介護施設向け情報 食形態別技ありレシピ 第1回

第1回:はっきり味のおかずで、常食からおいしく横展開

病院・介護施設の管理栄養士のみなさんが一番興味があった「おいしいきざみ食、ソフト食、ミキサー食」を、長年の病院勤務を経て、医療・介護分野のメニュー開発で大活躍の宗像伸子先生にお聞きしました。
宗像先生のメニューの基本は、常食から展開し、効率よく、きざみ食・ソフト食・ミキサー食をつくること、そして「宗像流の4つの技ありポイント」を紹介していただきました。

 

全3回にわたって、「食形態別・技ありレシピ」をご紹介します。

常食から展開。効率よく、おいしいきざみ食、ソフト食、ミキサー食のつくり方を、宗像伸子先生が「技ありレシピ」としてご紹介します。

今回のテーマはっきり味のおかげで、常食からおいしく横展開

微妙な味の違いがわかりにくくなってくる高齢者の方向けに、味ははっきりしているけれど、塩分は控えめに抑える「はっきりおかず」の特集です。

会員限定

この記事の続きをご覧になるには会員登録が必要です。

まだ会員登録がお済みでない方はこちら

会員登録

すでに会員登録済みの方はこちら

この特集の評価を教えてください。

Please rate

メールアドレスが公開されることはありません。

この情報に対するご意見・ご要望をお聞かせください。