ご当地 おいしい献立の旅<br>関東・中部編

イベント行事食特集、今回のテーマは「ご当地 おいしい献立の旅」。
病院や高齢者施設でも提供可能なメニューを全4回でご紹介します。

しらすの水揚げが多い神奈川県のご当地メニューです。 卵を加えて彩りよく、たんぱく質アップにもなります。

「味の素KKノンオイルドレッシングだし香る青じそ」は「ひきたてかつお一番だし」を使用した風味豊かなノンオイルドレッシングです。
おろししょうがと合わせてしらすに和えることで、しらす特有のくさみを軽減し、さわやかなしその風味が広がります。

ねぎの生産が盛んな千葉、埼玉、群馬県の食材をイメージしたアレンジレシピです。

鶏肉や野菜に「Cook Do®」回鍋肉用を使用することで、香ばしい味噌焼きに仕上がります。「味の素KKマヨネーズ」、砂糖を加えてマイルドに仕上げました。

菜の花の生産が盛んな千葉県をイメージした彩りのよい副菜です。

菜の花に「セミセパ®」ごましょうゆドレッシングを使用することで、ごまの風味が加わり菜の花特有の苦味とよく合います。

農林水産省郷土料理100選のひとつ、「深川めし」は江戸時代の漁師めし。白いご飯に、あさりや油揚げを加えたみそ汁をかけた東京の郷土料理を、汁物にアレンジしました。

あさりのうま味と「中華味」顆粒を合わせることで、風味の良いコクのあるみそ汁に仕上がります。 あさりのうま味と「中華味」顆粒を合わせることで、風味の良いコクのあるみそ汁に仕上がります。

焼きいもや干しいもなど、さつまいもの生産で有名な茨城県をイメージしたアレンジデザートです。

「やわらか水ようかん」に、粒あん、ホイップクリームをしぼり、黒いりごまをトッピングします。かむ力が弱くなった方でも食べやすい、やわらかい食感のデザートです。

使用商品

味の素冷凍食品
やわらか水ようかん(芋)
GFD196

ソースカツ丼は、福井県、新潟県、長野県など幅広い地域で食べ親しまれている郷土料理です。

ソースかつ丼のソースは、ウスターソースとケチャップとをベースに手作りします。「味の素KKコンソメ」塩分ひかえめを使用することで、塩分ひかえめながらもソースにコクが加わり、しっかりとした味わいに仕上げることができます。

治部煮は鴨肉や鶏肉などを煮た料理で、石川県の代表的な郷土料理です。

和風だしを使いがちな煮物ですが、「中華味」顆粒を使用することで、肉のだし感と香辛料の風味が加わり和風だしでは出ないコクのある煮物に仕上がります。

わさびの栽培や、しらすの水揚げが盛んな静岡県をイメージしました。

「セミセパ®」和風ドレッシングにわさび粉を合わせることで、ピリッとした辛味が加わり、味わい深くなります。献立全体のアクセントになるおすすめの副菜です。

山梨県の郷土料理のほうとうは、うどんより太めの麺を野菜と一緒にいりこだしでみそ仕立てに煮込んだ料理です。今回は、具だくさんの野菜を「中華味」顆粒で煮込み、みそ仕立てに仕上げたアレンジ汁物です。

和風だしを使いがちなみそ汁ですが、「中華味」顆粒を使用することで、味に奥行きがでて、少し具材を煮込んだようなコクのあるみそ汁に仕上がります。根菜の土気をおさえコクが増すので、根菜入りのみそ汁の時にもおすすめのテクニックです。

りんごの生産で有名な長野県をイメージしたアレンジデザートです。
市販のりんごカップゼリーに焼きりんごとクレープクッキーをトッピングし、華やかに仕上げました。

※【盛り付け例】

トッピングの焼きりんごは、缶詰のりんごに砂糖をかけてスチコンで焼き、クレープクッキーは砕いて合わせます。食感もお楽しみいただけるデザートです。

りんごのムースでも作れます

味の素冷凍食品
りんごのムース
GFC440

※【盛り付け例】とは異なるおすすめ商品です。

会員限定

この記事の続きをご覧になるには会員登録が必要です。

まだ会員登録がお済みでない方はこちら

会員登録

すでに会員登録済みの方はこちら

この特集の評価を教えてください。

Please rate

メールアドレスが公開されることはありません。

この情報に対するご意見・ご要望をお聞かせください。