ご当地 おいしい献立の旅 近畿・中四国編

イベント行事食特集、今回のテーマは「ご当地 おいしい献立の旅」。
病院や高齢者施設でも提供可能なメニューを全
4回でご紹介します。

そばめしは兵庫県神戸市発祥とされ、こまかく刻んだソース焼きそばとご飯を炒めた料理です。

「Cook Do®」青椒肉絲用を使用することで、豚バラとご飯に簡単に炒め物らしい風味をつけることができます。

関西風の卵焼きは、だしがよくきいて、うす口醤油を使用のあっさりとした色味が特徴です。

「ほんだし®」こんぶだしを使用することで、まろやかでコクのあるだし巻き卵に仕上がります。 しっかり加熱しても、麩を入れることで、だしや調味料を吸ってジューシーに口当たりよく仕上がります。

梅の生産地で有名な和歌山県と、たまねぎの生産地で有名な兵庫県の食材を組み合わせたアレンジレシピです。

「セミセパ®」すりおろし玉ねぎドレッシングに梅びしおを合わせることで、風味の良いさっぱりとした和え物に仕上がります。

奈良県で食べ親しまれている「茶粥」を、高齢者施設でも食べやすい汁物にアレンジしました。

「ほんだし®」こんぶだしを使用することで、まろやかなコクが加わり、上品な汁物に仕上がります。

ほうじ茶は、水にも溶けるパウダータイプのほうじ茶を使用し、最後に入れることでより香りを楽しむことができます。濃度は適宜ご調整ください。

京都は抹茶発祥の地、黒豆の生産が盛んな丹波をイメージしたアレンジデザートです

※【盛り付け例】

類似商品

味の素冷凍食品
フリーカットケーキ抹茶

※【盛り付け例】とは異なる類似商品です。

「えびめし」とは岡山県の郷土料理で、具にえびを使用し、デミグラスソース、ケチャップ、カラメルソースなどをベースにご飯と絡めたものです。

「Cook Do®」青椒肉絲用、「クノール® 風味とコクのデミグラスソース」を合わせて使用することで、風味とコクのあるえびめしに仕上がります。
「献立さん®」やわらかアップお肉・お魚用を使用することで、むきえび、グリンピースがやわらかくなり、口あたり良く仕上がります。

▼加熱すると固くなりやすいむきえびは、「献立さん®」やわらかアップお肉・お魚用を使用することで、やわらかく。また、グリンピースもスチコンで一緒に加熱することで、同時にやわらかく、口あたり良い仕上がりになります。

広島県で漁獲が盛んな穴子を使用したアレンジレシピです。あんかけで食べやすく仕上げた一品です。

「中華味」顆粒を使用することで、コクのあるあんかけのベースを作ることができます。

かつおの漁獲や、ピーマンの生産が盛んな高知県をイメージした副菜です。

「セミセパ®」レモンドレッシングにしょうがを加えることで、味がしまり、風味よくさっぱりとお召し上がり頂けます。

徳島県で生産が盛んな鳴門わかめ、なると金時、鳴門海峡で見られる渦潮をイメージした汁物です。

「ほんだし®」こんぶだしを使用することでコクが加わり、やさしい味わいのみそ汁に仕上がります。

愛媛県といえば「みかん」。品種が多いことでも知られています。 今回は、みかん缶とジャムを合わせて市販のパウンドケーキに飾り、アレンジしました。

※【盛り付け例】

蒸しケーキでも作れます

味の素冷凍食品
ふっくらとしっとり蒸しケーキ(プレーン)

※【盛り付け例】とは異なるおすすめ商品です。

会員限定

この記事の続きをご覧になるには会員登録が必要です。

まだ会員登録がお済みでない方はこちら

会員登録

すでに会員登録済みの方はこちら

この特集の評価を教えてください。

Please rate

メールアドレスが公開されることはありません。

この情報に対するご意見・ご要望をお聞かせください。