減塩小鉢メニュー<br>~野菜の簡単副菜レシピ冬編~

ブロッコリー

緑黄色野菜で、糖質、ビタミンCが豊富で、特に花蕾部分のビタミンCはレモン の2倍弱あります。カロテン、鉄、ビタミンB1、B2、カルシウムや亜鉛などの微量栄養素も含んでいます。

カリフラワー

糖質とたんぱく質が比較的多いのでほのかな甘みがあります。ビタミンCが豊富でトマトの3倍強もあり、ビタミンB1やB2も含んでいます。
ゆでたあとのビタミンCの損失がブロッコリーより少ないです。

ほうれん草

緑黄色野菜で、ビタミンA(β-カロテン)・C、鉄、食物繊維を豊富に含むほか、ビタミンB1・B2、E、カルシウムなど、さまざまなビタミンやミネラル が多い野菜です。

春菊

緑黄色野菜でカロテンの含有量はほうれん草よりも多いです。
ビタミンB2、Cのほか、カルシウム、鉄、カリウム、マグネシウムなどの無機質を豊富に含む栄養豊かな野菜です。

この特集の評価を教えてください。

Please rate

メールアドレスが公開されることはありません。

この情報に対するご意見・ご要望をお聞かせください。