ワールドグルメメニュー

ワールドグルメメニューのご提案

世界にはおいしい料理がもりだくさん。この機会に施設での提供を検討してみては?
紹介するレシピ分量は一般成人向けに設定されているため、施設でご提供の際には、普段の献立の分量を参考にして材料を割り返してご調整ください。

ロシア

スペイン

シンガポール

タイ

ベトナム

台湾

韓国

フランス

イタリア

イギリス

アメリカ

メキシコ

施設でのワールでメニュー提供時のポイント

量は施設で設定している量を参考に、割り返してご調整ください。主菜なら、普段提供している肉・魚などたんぱく源の量、小鉢やスープは野菜量を基準にするとよいでしょう。

メニューに特徴的な食材・調味料でも、施設では使用が難しいものがあります。普段使用しているものに変更したり、無理せず外してもよいでしょう。普段食から外れ過ぎない施設オリジナルのワールドメニューで、食べやすく仕上げられます。(例:ワインビネガーは穀物酢に変更など)

フライパンや鍋のレシピはスチコンで調理することができます。使用モードや調理時間、設定温度は、普段調理しているものに近いメニューを参考に設定してください。

野菜が足りない時には、その国の国旗に使用されている色の野菜でコールスローなどのサラダや、スープなどを添えてもよいでしょう。

この特集の評価を教えてください。

Please rate

メールアドレスが公開されることはありません。

この情報に対するご意見・ご要望をお聞かせください。